第5回 4K・8K映像技術展 出展のご案内

 
第5回 4K・8K映像技術展 出展のご案内
                  

第5回 4K・8K映像技術展
出展のご案内

お客様各位

日頃は大変お世話になっております。弊社は第5回 4K・8K映像技術展に出展いたします。
今年は、更に進化したELL8Kシステムによる8K映像伝送デモを行い、極超低遅延を用いた新しい映像ソリューションをご紹介します。ご来場の際はマスクを着用、入口での検温チェック、手指消毒等にご協力をお願いいたします。皆様のご来場をお待ち申し上げております。

2022年5月吉日
ミハル通信株式会社

展示会概要

  • 【名称】第5回 4K・8K映像技術展 ※第6回通信・放送Week(同時開催 光通信技術展 映像伝送Expo他)
  • 【会期】2022年6月29日(水)~7月1日(金) 10:00~18:00(最終日は17:00終了)
  • 【会場】東京ビッグサイト西ホール (ミハル通信ブース 小間番号9-14)
  • 【主催】RX Japan株式会社 (旧社名: リード エグジビション ジャパン)
  • 【入場料】無料(⼊場登録制)→公式サイトより事前登録

出展内容

  • ELL8Kシステム

今年の4K・8K映像技術展では実際に8Kカメラの映像を直接伝送した8Kテレビと、ELL8Kでエンコード/デコードした8Kテレビを比較してご覧頂き、ELL8Kシステムが実現する超低遅延を体感いただくデモを予定しております。以前のデモから更にパワーアップしたELL8Kシステムをご覧ください。

8K HEVCエンコーダー ELL8K 特設ページはこちら

ミハル通信ブース
[西ホール 小間番号9-14]

4K8K_MIHARU600×400.jpg

※ブースデザイン イメージ画像

第5回4K・8K映像技術展 公式サイトはこちら

  
前の記事 セキュアなマルチキャストをパケットリレー方式で実現したELL伝送に成功
次の記事 ケーブル技術ショー2022 出展のご案内