Information

  • 2020.11.20  超低遅延8K HEVC エンコーダー「ELL8K」を開発 50msの超低遅延に成功

    ミハル通信は超低遅延8K HEVCエンコーダー「ELL8K」を開発、8K映像を同エンコーダーでエンコードした信号を、当社が開発したデコーダー経由で映像配信するシステムで、わずか50msという超低遅延の映像配信に成功しました。→詳細

  • 2020.11.18  超低遅延 8K HEVCエンコーダー ELL8Kの動画を公開

    当社が開発した超低遅延8K HEVC エンコーダー ELL8Kの動画を公開しました。

    →最新情報一覧よりご覧ください

  • 2020.10.01  月刊ニューメディア11月号に8K映像伝送システム記事が掲載

    ミハル通信が新型8K映像伝送システムを開発 コーデック部分で15~30msの超低遅延を実現→詳細

  • 2020.10.01  第3回4K・8K映像技術展に出展します

    10月28日(水)~30日(金)、幕張メッセにて開催される第3回4K・8K映像技術展に出展します。新型8K映像伝送システムを展示いたします。→詳細

  • 2020.06.02  新型コロナウイルス感染症予防対応ご協力のお願い

    日本政府は5月25日、5都道県(東京、神奈川、埼玉、千葉、北海道)の「緊急事態宣言」を解除しました。しかしながら、再び新型コロナウイルス感染が拡大する可能性は払拭できず、引き続き、都道府県をまたがる移動の自粛や政府の専門家会議が提唱する「新しい生活様式」が求められております。このため、弊社でも「新しい生活様式」も一部取りいれた対応を、当面の間、継続することといたします。お客様には大変ご不便をおかけしますが、新型コロナウイルスの感染拡大予防のため、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。→詳細

  • 2020.03.05  5Gを用いた8Kライブ伝送実証実験に成功

    ミハル通信株式会社は、2月12日から14日にかけて、株式会社NTTドコモ関西支社と株式会社毎日放送、アストロデザイン株式会社と共同で、ドコモの5Gプレサービスを活用した、8K素材のHEVCライブストリーミング実証実験を行い、MBS毎日放送本社からドコモ関西支社への伝送に成功しました。→詳細

  • 2020.02.20  「ケーブルテレビテクノフェア in Kansai 2020」ご来場ありがとうございました

    当社ブースにご来場いただき誠にありがとうございました。出展製品等についてご質問、ご要望等ございましたらこちらよりご連絡ください→お問合せ

  • 2020.02.10  製品リーフレットを更新(RFアナライザー他)

    下記製品のリーフレットを更新いたしました。

    RFアナライザー

    衛星放送アップコンバーター

    2月14日(金)ケーブルテレビテクノフェア in Kansai2020にて展示予定です。

  • 2019.11.08  メディアクリップ更新

    月刊ニューメディア(2019年12月号)

    4Kテレビへのマルチ動画配信ができる「ハイブリッドキャスト4Kビデオ」システム(Inter BEE 2019注目ブース)

    →詳細

  • 2019.06.04  メディアクリップ更新

    月刊ニューメディア(2019年7月号)

    ミハル通信 4K HEVCエンコーダーやSI/QAMで4Kコミチャンを実現

    →詳細

→ more info

認証範囲:情報伝送用機器の設計・開発及び製造
認証ロケーション:本社