ケーブル技術ショー2022 ご来場ありがとうございました

 
弊社は、7月28日~29日に東京国際フォーラムにて開催された「ケーブル技術ショー2022」に出展いたしました。ご来場ありがとうございました。
                  

ケーブル技術ショー2022 ご来場ありがとうございました

お客様各位

日頃は大変お世話になっております。弊社は7月28日(木)~7月29日(金)に東京国際フォーラム ホールEにて開催された「ケーブル技術ショー2022」に出展いたしました。新型コロナウイルス感染拡大防止対策へのご協力頂き、無事に終了することができました。誠にありがとうございました。当社ブースへ多くの方々にご来場いただき、皆様に大変ご好評をいただきました。

引き続き、ケーブル技術ショー関連資料、技術セミナー特別動画配信を公開しております。
ケーブル技術ショー2022 特設ページはこちらから

9月16日(金)までオンラインにてVRブースや資料をご覧いただけます。引き続きオンライン展示会をお楽しみください。
オンライン展示会は終了しました

2022年8月19日
ミハル通信株式会社

展示会概要

  • 【名称】ケーブルコンベンション2022関連イベント「ケーブル技術ショー2022」Cable Tech Show 2022
  • 【会期】技術展示会 2022年7月28日(木)9:30〜18:00・7月29日(金)9:30〜17:00(終了)
        オンライン展示会 2022年7月13日(水)〜9月16日(金)(終了)

  • 【会場】技術展示会 東京国際フォーラム ホールE(ミハル通信ブース A-03)
        オンライン展示会 ケーブル技術ショー公式ウェブサイト 
  • 【主催】(⼀社)⽇本CATV技術協会/(⼀社)⽇本ケーブルテレビ連盟/(⼀社)衛星放送協会

出展内容

今年は「RFとIPを融合した映像伝送ソリューション」として、既存のRFシステムを使った映像伝送ソリューションから、IPを使ったソリューションまでを当社ブースでご紹介いたしました。

ミハル通信ブース
[ホールE 小間番号A-03]

CTS2022_28.1.jpg

CTS2022_28.4.jpg

CTS2022_28.2.jpg

ケーブル技術ショー2022 公式サイトはこちら

  
前の記事 月刊ニューメディア2022年9月号 8K非圧縮映像の低遅延エッジ処理と8K圧縮極超低遅延伝送を組み合わせてデモ
次の記事 特別休業日のお知らせ